fc2ブログ

ヴィンテージシューズ、古着、本を紹介するブログです。

プロフィール

もりおくしんのすけ

Author:もりおくしんのすけ
FC2ブログへようこそ!
ヴィンテージグッズ好きアラフィフが、モノと本を紹介するブログです。

2 コメント

●フローシャイム カタログ1930年 FLORSHEIM SHOE CATALOG SPRING 1930



こんにちは。街は長引くコロナ禍で不穏な雰囲気ですね。
今日は、以前入手したフローシャイムの1930年カタログを公開したいと思います。
すでに公開した1928年カタログから、わずか2年後なのですが、F品番からS品番に表記がかわり、ラインナップも充実しているようです。商品のリニューアルがおこなわれているのでしょう。
ちなみに一番若い番号のS品番は41ページ目のThe CHESTER でS-7です。まだまだ、アンクルブーツがフローシャイムの主力商品だったことがわかります。
そのほか、マニアックな目線ですと、3ページ目のThe RALEIGHのメダリオンがケンムーアと同じバタフライ型でクラシックなアメリカンシューズのディテールが見えます。24、25ページに出てくるU-tipがゴルフシューズでこの時代には、まだスポーツシューズだったことがわかるなど、見所があります。

やっぱり、キッドスキンのアンクルブーツは格好良いですね。派手さはありませんが、素材はカンガルーもありますし、改めてこの時代の靴の文化は豊かだなあと感じさせてくれます。

fカタログ005

fカタログ006

fカタログ007

fカタログ008

fカタログ009

fカタログ010

fカタログ011

fカタログ012

fカタログ013

fカタログ014

fカタログ015

fカタログ016

fカタログ017

fカタログ018

fカタログ019

fカタログ020

fカタログ021

fカタログ022

fカタログ023

fカタログ024

fカタログ025

fカタログ026

fカタログ027

fカタログ028

fカタログ029

fカタログ030









関連記事
スポンサーサイト



コメント

カッタウェイ 2021/08/29 08:43  編集 URL

文化遺産のようなカタログ

圧巻ですね。本当に貴重なものを見せていただき感謝です。

BERKSHIREというコンビのモデルに心惹かれます。

白い部分はバックスキンではなく、ヌバックなのですね。他にも靴の仕様が細かく書かれており、とても楽しめました。

こんな靴を履いている人が、街にたくさんいたら壮観だろうな、と思います。
しんのすけ 2021/08/29 10:11  編集 URL

失われた文化ですね

カッタウェイさん

お疲れ様です。このカタログ2年くらい持ってたのですが、コレクションにはあまり役に立たず(笑)。

ご指摘のコレスポンデントシューズ、ヌバックで、ブラインドアイレット、セミソフトトゥ、と恐らくディテール満載。セミソフトトゥ、ってどういう感じなんですかね…。芯地の製法もバリエーションがあったのでしょう。
ブツがあれば面白いとおもうのですが、どれだけ現存しているか。ゆっくり探してみたいと思います‼️
非公開コメント