fc2ブログ

ヴィンテージシューズ、古着、本を紹介するブログです。

プロフィール

もりおくしんのすけ

Author:もりおくしんのすけ
FC2ブログへようこそ!
ヴィンテージグッズ好きアラフィフが、モノと本を紹介するブログです。

2 コメント

●上野・アメ横歴史探訪--------その2




ずっと家にいますので、先週に引き続きアメ横のショップを紹介していきます。
そもそも、なんでアメ横のショップを調べ始めたかといいますと、御徒町にジーンズを初めて扱ったお店とされる「衣料品店マルセル」があるのですが、いつのまにか住吉に移動していたから。そして、ミリタリーショップの中田商店の前に、「ウエスタンショップYOUNG」、というお店があるのですが、いつのまにか帽子屋さんに変わっていた……。

はっきり言ってしまうと、アメ横の名店が無くなっているのでは? と思いざっと調べてみたわけです。
地図は『monoマガジン特別編集 アメ横マガジン』(ワールドフォトプレス、1995)をもとにざっと、1995年からどう変わっているか(いないか)を見ていきましょう! 
■今回はアメ横プラザ中心に上野→御徒町にむけて紹介していきます。
(*ソフトの使い方が下手ですみません(泣)。見にくいのですが、紫の数字(①~)と「A~」で風景写真を撮っていて、画像下と対応しています。)
雰囲気だけ伝わればよいなと思います。
gazou009②


①③HINOYA本店IMG_3064

① アメカジショップ HINOYA本店
このHINOYA本店からアメリカ屋610までをぶらぶらすると楽しいです。ジーンズの品揃えはおそらくこのお店が沢山ある。


②④BEABERIMG_3066

② アメカジショップ BEABER 上野


3HINOYA PLUS ONEIMG_3067

③ アメカジショップ HINOYA PLUS ONE


④⑥B’2NDIMG_3068

④ アメカジショップ B’2ND


⑤QUARTERIMG_3070

⑤ インポートショップ QUARTER


A ★IMG_3088
A★IMG_3090

A アメ横入り口からの風景

■引き続きガード下の商店街です。
gazou010③



⑥ アメカジショップ LITTLE TREASURE →★見当たらず。店名はわからないがHIPHOP系のショップがある

⑦㉔アメリカ屋GENERALGARDEN IMG_3073

⑦ アメカジショップ アメリカ屋 GENERAL GARDEN


⑧HINOYA PLUS-MARTIMG_3074

⑧ アルファプラスマート →アメカジショップ HINOYA PLUS-MART ★このあたりかなりごちゃごちゃしていますが、ヒノヤさんに変わっている模様。


⑨⑮シカゴ商会IMG_3072

⑨ カレッジリングなど シカゴ商会


⑩㉗革の館IMG_3081

⑩ GIN URBAN →★革の館 に恐らく変わっている(?)。革の館は、レザージャケットなどが安く買える。独特の品揃え。革好きには一見の価値あり。

⑪ LITTLE TREASURE ★⑥と同名のお店ですがこちらも見当たりません。
⑫ ジーンズショップヤヨイⅡ ★おそらく無くなっている。この周辺、とにかくスニーカーショップが多い。


■次も御徒町よりのガード下のショップ
gazou011④


⑬アメリカ屋610IMG_3075
⑬㉔アメリカ屋610IMG_3076

⑬ アメリカ屋610 (★1995年ではジャンク店とある) 元祖アメ横のアメカジショップ。僕はダッフルコートを買ったことがあります。

⑭㉓帽子屋REGATTEIMG_3077
⑭㉓帽子屋REGATTEIMG_3078
⑭㉓帽子屋REGATTEIMG_3079

⑭ 最初に紹介したウエスタンショップYOUNG →帽子屋REGATTEに変わっている。このお店、なかなか面白い。


⑮根津商店IMG_3126

⑮ レザーショップ 根津商店 (*この日は閉まっている)


⑯㉕GALLOPIMG_3125

⑯ シューズショップ GALLOP ABCストアの系列店なのだが、ホワイツのほか、ちょっと変わったブランドもある。シューズ好きは一見の価値あり。(*この日は閉まっている)


⑰イタリヤーノIMG_3121

⑰ ヨーロッパシューズ イタリヤーノ 店主がさまざまなブランドに詳しい。最近いけてなかったのですが、交渉するとまけてくれる場合も。(*この日は閉まっている)


⑱中田商店IMG_3105

⑱ ミリタリーショップ 中田商店 A-2やMA-1、さまざまなサープラスが揃う。僕も10年くらい前、ホースハイドのA-2を買った。ちょっと離れたところに別店があり、こちらも掘り出しものがざくざく。


B★H IMG_3119
B★H IMG_3118

B いかにもアメ横なアジアンな風景。


■御徒町に近づいたのガード下ショップ。
gazou012⑤


⑲⑬玉美IMG_3122

⑲ アウトドアショップ 玉美


⑳万双IMG_3144
⑳万双IMG_3145

⑳ レザーショップ 万双 店構えは小さいのですが、万双の直営店。昔はダレスバッグが欲しかったのですが、年齢を増すに重いカバンが負担に。あきらめました。


C★I IMG_3123

C 玉美付近からの通路の画像
■5枚目の地図は御徒町付近のガード下
gazou013⑥

㉑①ニキゴルフIMG_3130
㉑①ニキゴルフIMG_3131

㉑ ニキの菓子~ニキゴルフ アメ横地域再開発協同組合理事長だった二木源治さん展開のお店。安いドライバーなどもある。


㉒DSC_0021
㉒②マルセルIMG_3132

㉒ ★マルセルはいつのまにか住吉(江東区住吉2-16-10新田村ビル1F)に移動していた。
Leeとエドウィンが中心。
1980年代当時の社長は桧山健一。アメ横問屋街連合会副会長。米軍放出品、ジーンズをはじめて取り扱った名店。*下写真は跡地。


㉓マルイ万年筆IMG_3139
㉔マルイ万年筆IMG_3140

㉓ 万年筆ショップ マルイ 店主がいろいろと教えてくれる。店長の一押しはペリカン。
希少モデルもあり、少し安く買えます。
実はアメ横にはもう1店、町山商店という万年筆店があります。こちらは、「1970年の国際見本市で、モンブランの社長からマイスターシュテック149が、販売不振で作れなくなりそう、という話を聞き、5000本の発注を入れて149を救った」という伝説のお店。


㉔マルキン商会IMG_3142

㉔ ナイフショップ マルキン商会


㉕サテンドール上野店IMG_3141

㉕ 時計・サングラスショップ サテンドール上野店


D★J IMG_3133

D 御徒町側から見たアメ横通り

以上ざっと見てきました。無くなってしまったお店もありますが、意外と変わっていません。このあたり、アメ横の底力なのでしょう。
次回は、アメ横センタービルや、ガード下周辺のお店を紹介したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

カッタウェイ 2021/08/08 17:59  編集 URL

圧巻・・

いやー、まるで自分がアメ横へ行ってきたような臨場感を味わわせていただきました。面白かったです。

リトルトレジャー、中田商店、万双など、通販でお世話になったお店の名前がいくつも出てきてワクワクします。

町山商店の149のお話、知りませんでした。70年代はモンブラン不遇の時代だと聞きますので、本当に際どかったのでしょうね。

私が149を楽しめる(80年代製)のも、このお店のお陰なのかもしれないと思うと、感謝せずにいられません。

アウロラの代理店の町山さんと同系列なのでしょうか。是非、一度訪れてみたくなりました。
しんのすけ 2021/08/08 19:06  編集 URL

お疲れ様です‼️

カッタウェイさん

暑いのですが、ご無事でしょうか。アメ横、一度母親を連れていきましたが、「ここは、いろいろありすぎてなかなか買えない街だね」と言ってました(笑)。店が小さいので、店員さんも話しかけてくるし、ちょっと苦手な雰囲気の店もあります…。

おそらく、町山商店、アウロラと同じ店です。今はペリカンが人気ですけど、市場規模だとモンブランのほうが圧倒的なはず。5000本をアメ横のお店だけで売ったのか、百貨店に卸したのか…。日本人は、うちの親もそうですが、モンブランの工業製品感があうんでしょうね。

ではでは、引き続きよろしくお願いいたします👍
非公開コメント