fc2ブログ

ヴィンテージシューズ、古着、本を紹介するブログです。

プロフィール

もりおくしんのすけ

Author:もりおくしんのすけ
FC2ブログへようこそ!
ヴィンテージグッズ好きアラフィフが、モノと本を紹介するブログです。

4 コメント

●東急ハンズで山羊ブラシをゲット




こんにちは。
今年から、鏡面磨きをマスターしようと試行錯誤しています。
以前から、仕上げに山羊ブラシを使う方がいらっしゃるのは知っていました。(たとえば、第一回の●靴磨き日本選手権大会では、石見豪さんが毛を飛ばしながら山羊ブラシでフィニッシュしていたのは、はっきりと覚えています)。ただ、試した方はわかると思うのですが、磨きの仕上げにブラシを使うとかえって曇ってくる場合が多いのです。
ところが先日、あるFBグループで、某マスターに「山羊ブラシは毛に成分をふくめせるよう、半年以上育てるもの」ということを教わり、「なるほど…」と思った次第です。

DSC_0028■


じゃあ、試してみよう!と新宿のハンズに偵察に行ってきました。

DSC_0029■

このお店は、安いものから高価なものまで品揃えが多すぎて、かえって判断力がなくなるという(^_^)。

DSC_0031■

店員さんに、「山羊ブラシといえば、手植えが良いんですかね?」とふってみる。
「うーん、人口植えは最初は抜けますね。もちろん、手植えのほうが抜けにくいんですが値段が高くなります」(上の段のガラスケースにはいっているのがかなやブラシ(刷子)。下の段は、コロンブスやモゥブレイ、コロニルなど)


DSC_0030■
上は、某ブロガーさんが推してらっしゃる、SANOHTATA(さのはた)ブラシ。16000円以上する……、ちょっと敬遠かな……。
というわけで、試行錯誤のすえゲットしたのは、手植えと人口植えの2種類!

IMG_3032■

IMG_3034■

手植えは、浅草のかなやブラシ。7238円税込み! このブログはお金かけない主義なので異例の出費。

IMG_3047■

IMG_3045■

さらに店員さんに、「安めですとどこが有名ですかね?」と聞いたところ「山羊はコロニルが昔からありますね」と言ったので、コロニルに決定。3300円税込み。

IMG_3046■

2つを比べると、毛足はやや、かなやブラシが長い。箱には27ミリとありました。


IMG_3042.jpg

上から見ると、写真上のコロニルが田んぼの田植えのように縦の列に並べているのに対して、かなやブラシはだ円形を描いて植えられている。明らかに下のほうが手が混んでいるかな。若干、手ざわりがしなやかで柴犬ぽい毛並みにも見えます(笑)。においを嗅ぐと、ケモノのにおいがしました。(2つとも同じような感じの臭い)



石見さんやその他のHPをいろいろ検索すると、仕上げは水分を含ませてブラッシングする模様。ちょっとずつ実践モードに育てていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

カッタウェイ 2021/07/11 20:45  編集 URL

奥が深い・・

鏡面仕上げ、山羊のブラシ、手植えと人工植え…う~ん、深い。素晴らしいです。

最近、ラナパーだけで済ませてしまうことがしばしばの、手抜きケアしかしていない自分が恥ずかしくなってきます。

ブラシは育てるもの、納得です。また使い心地など、記事にしてくださると嬉しいです。
しんのすけ 2021/07/11 21:00  編集 URL

ちょっと未知数です‥‥

カッタウェイさん

お疲れ様です。今日は、豪雨だったのですが、玄関でコードバンをケアしまして、なんとなくですが、圧をかけてブラッシングすると艶がでる‥‥予感がします(笑)。

コードバンの毛羽立ちは、簡単に押さえられるのかもしれません。
ただ、これがワックスを塗ったあとの仕上げになるかなあ‥‥とやや、心配です。しょせんブラシなので、修行が必要な模様。なんていうか、遠い道のりですね(笑)。
ばし 2021/07/13 20:40  編集 URL

コロニルの山羊

お疲れ様です。いやあ、ブラシといっても色々、値の張るのもあるんですね。コロニルの山羊、私も結構前にとりあえず買ってみたのですが、いつ何にどう使えばよいのか分からず、しまい込んだままです。これからの活躍ぶりを参考にさせていただきます!
しんのすけ 2021/07/13 21:31  編集 URL

まだまだですね

ばしさん

お疲れ様です。山羊ブラシ、柔らかいのはよいのですが、仕上げとなるとちょっと技術が、必要な模様。

ただ、コードバンは相性が良さそうです。
技をみがいて、披露できるとよいのですが…。とりあえず、磨いてみた画像を来週アップしますね。ではでは、失礼します。
非公開コメント