FC2ブログ

記事一覧

●アロハシャツ------Reyn Spooner / レインスプーナー

こんにちは。来週は、実家の静岡に帰省しますので、更新はお休み。今日は、リゾートでしか着れないアイテムを紹介して、一時中断しようかと。そう、アロハシャツです。おそらく、詳しい方もおおいのではないでしょうか?(ヴィンテージも多いです。昔少し勉強したのですが、でもほとんど覚えてない……)私のは、数年前古着屋JAMさんで、数千円で買ったもの。色も派手目でこれを街で着る勇気はありません(笑)。まずは、POLO SPORTの...

続きを読む

●ルイジ・ボレッリ(LUIGI BORRELLI)のチェックシャツ

こんにちは。先週、バーニーズ・ニューヨークのシャツを紹介しましたが、シャツ好きです。引き続き、お気に入りのシャツを紹介します。ルイジ・ボレッリは、1957年創業とそれほどブランドとしては古くはありませんが、世界一の呼び声が高いナポリのブランドですね。僕は、ebayで120ドルほどで買いました。素材は細番手で、繊細。縫製も随所にこだわりが見られます。「そのシャツどこのブランドですか?」と何度か聞かれました…。カ...

続きを読む

●バーニーズ・ニューヨーク (Barneys New York) シャツ+タイ

こんにちは。猛暑を予想して半そでシャツの準備をしていたのですが、天気が不安定なのでまだ、長袖シャツを着ています。そんなとき、「バーニーズ・ニューヨークに破産申請報道」のニュースが。以前から経営が厳しいとは聞いてましたが、まあさみしいですね。そこで、今回は、2003年にNYに行ったとき、旗艦店で購入したシャツとネクタイを紹介します。当時バーニーズは、アメリカの一流百貨店として有名でしたので、妻とどきどきし...

続きを読む

●フィナモレのコットンシャツ

僕の心の映画ベスト10にいまでも入っているのが、ジョゼッペ・トルナトーレ監督『ニューシネマパラダイス』です。シチリアの映画少年トトは、映画館を営むおじさん、アルフレードとのふれあいのなかで、島をでていく決断をします。旅立つトトに「島に戻ってくるな。俺は、お前に会うのではなく、お前の映画の噂を聞きたい」と言って、別れを告げます。たぶん、このシチリアの田舎イタリアの風景が、ぼくのイタリアの原風景です。ア...

続きを読む

●はじまりのブルックス

初めて、洋服の興味を持ったきっかけは、皆さんにもあると思いますが、それは1990年代初頭、静岡県の片田舎から、池袋の某R大学に進学したときでした。高校時代、僕はバスケットボール部でセンターをやっていたのですが、身長188の僕に、当然のことながら体に合う既製服はなかなかありませんでした。そこで、一番身近な東武百貨店のブルックス・ブラザースで、大学1年のときに購入したのが、白地コットンのボタンダウンシャツでし...

続きを読む

プロフィール

もりおくしんのすけ

Author:もりおくしんのすけ
FC2ブログへようこそ!
ヴィンテージグッズ好きアラフィフが、モノと本を紹介するブログです。