FC2ブログ

記事一覧

●ロイヤルスタイル 英国王室の歴史(3)---------アルバート公の物語

こんにちは。今日も引き続き、中野香織先生『ロイヤルスタイル 英国王室ファッション史』(2019)から、大英帝国もっとも華やかだったころの女王ヴィクトリアの夫、アルバート公(1819~61)について紹介していきます。トリにふさわしい高潔な人物。アルバート公の時代に定着したファッションアイテムはというと、・懐中時計とウエストコートのボタンホールをつなぐ、「アルバート・チェーン」・ドレスコードの成立(昼間の正装・...

続きを読む

●ロイヤルスタイル 英国王室の歴史(2)---------ウィンザー公の物語

こんにちは。今日は、前回に引き続き、中野香織先生『ロイヤルスタイル 英国王室ファッション史』(2019)から、ファミリーの主役ともいえるウィンザー公(1894~1972)について紹介していきます。英国を代表するファッションアイコンとして、彼が流行させたものは以下のものです。ただ今のようなSNSがあるわけでもなく、伝説も入っているかもしれません。・ネクタイの「ウィンザーノット」結び・「プリンス・オブ・ウェールズ」...

続きを読む

●ロイヤルスタイル 英国王室の歴史(1)---------ダイアナ妃の物語

こんにちは。ようやく暑くなってきましたね…。それはそれでよいのですが、身体がついてきません(笑)。今日は、服飾史の第一人者、中野香織先生『ロイヤルスタイル 英国王室ファッション史』(2019)の刊行を祝して、数回にわけて紹介したいと思います。昨今の英国王室ネタは、なんといってもヘンリー王子とメーガン妃ですね…。メーガン妃がアフリカ系の出自をお持ちなのは有名。そこまでは良いと思うのですが、お子さんをメディア...

続きを読む

●西南戦争に使用された銃弾

こんにちは。みなさん、大河ドラマの「西郷どん」みてらっしゃいますか?僕は、なんだかんだ、ここまで見てきました。結末がわかっているだけに、切ない気分になってきますね。ところで、ヤフオクというのは、時々とんでもないものが売られていて、歴史的な遺産のようなものも見られます。僕は、昔から銃(火器)の歴史に興味があって、少しづつ資料を集めてきました。今回の記事は、大河の西南戦争にちなみ、最大の激戦であった田...

続きを読む

●城と靴--------その1.春日山城

こんにちは。春なので、すこし旅ネタを書いてみました。お城ブームと言われますが、江戸時代に建てられた、いわゆる現存天守は、12城といわれています。私は、彦根城、犬山城など数城しか行ったことがないのですが、今日は。おそらく、日本初の「城と靴」をテーマにしたエッセイを書きたいと思います。戦国時代に造られた山城は、全国に万単位で存在します。そのなかで、僕が一番初めに紹介したいのは、春日山城です。いわずも知れ...

続きを読む

プロフィール

もりおくしんのすけ

Author:もりおくしんのすけ
FC2ブログへようこそ!
ヴィンテージグッズ好きアラフィフが、モノと本を紹介するブログです。